さらけだす性的嗜好と秘め事

俺の性的嗜好を晒けだしたい。自分の心の中にしまいきれず、誰かに打ち明けたい衝動に駆られブログにした。着衣の女性のお尻に目がなく、アナルや腋に異常なほど性欲をそそられる。腋汗や腋毛、腋からほのかに香る匂いにもそそられ、放尿や脱糞する女性の秘められた恥態を見たいという願望まである。バイセクシャルな俺は自分のアナルを責められたい欲望まである。自分は変なのかな?と思いつつ共感を求めている自分がいる。

ものにしたい五十路のグラマー

俺は年上の女性に昔っから惹かれる性向がある。目の前の二十歳のかわいい女の子と、五十路のきれいな女性のどっちを選ぶと言われたら、迷うことなく五十路を選ぶ。そして今、狙ってるひとがいる。グラマーな五十路の女性だ。俺は長年の営業現場から離れ、今…

ブラジル美女のアナル

大きなお尻に食い込んだTバック。ほどよく肉付いたくびれた腰。そして柔らかくて大きな胸…。22歳の時に俺が持つブラジル女性のイメージそのものの女性とセックスしたことがある。ラテン系の女性はほんとに顔も美しい。新入社員研修の夜、気の合う仲間と研修…

つり革に掴まる美女の腋毛

満員電車、まさにすし詰めの車内で見た美女の腋毛。どうしてもつり革を持たざるを得ない体勢だったんだろう。ノースリーブに近いブラウスの彼女は35歳くらいで、肉惑的な体つきと巻き毛のヘアが色気をムンムン漂わす、素敵な人だった。そんな完璧な人の腋が…

3年間の不倫の恋⑦ 妻子の居ぬ間に…

Kと俺はもうブレーキが効かなくなっていた。まだ子供が小さく、よく妻は子供を祖父母に会わせるため、一週間位時々帰省する事があった。そんな時Kは俺の家に入り浸りになっていた。俺と妻は別々のベッドで寝ていたので、俺の部屋のベッドでセックスしまくる…

ひと夏の思い出

大学2年の夏、大学から二時間ほど車を走らせた有名なビーチへ、夜中からバスケ部の仲間5人で遊びに行った。俺の車ともう一台の車で行き、野営を張ってバーベキューを楽しんだ。朝からは夏の海を満喫し帰るだけの予定だったが、ひょんなことから5歳年上のOL…

アナル奴隷Yとの思い出④野外セックス

同僚のYとのセックスは今までにない興奮をいつも味わうことができた。20代から30代前半までその関係は続いた。ある日会社の飲み会が終わり、二人で密かに落ち合った。Yも俺もセックスする気は満々だったが、給料前のタイミングで、ホテル代や深夜のタクシー…

3年間の不倫の恋⑥休憩室のセックス

Kとの不倫は深みにはまる一方だった。お互いが好きで好きで堪らず、好きな気持ちが心のキャパを超えていく・・・そして溢れた気持ちはセックスでぶつけ合う。そんな感じでエスカレートしていくだけだった。仕事場ではもちろん皆の目を気にしながら、普通に接…

ダンディーなあの人との思い出

昔々のはなし。俺が15歳でバスケの強豪校に進学が決まった頃のこと。会員番号何番とか言って素人がアイドルになっていく、そんな某番組の公開収録に友達とよく行った。行くうちになぜか、番組のレギュラーでその当時超売れっ子だったタレントさんに、「お前…

近所のち●ちゃん③大人になった二人

俺が25歳ち⚫ちゃんが24歳になった頃、10代の頃のように頻繁に会うことはなかったが、時々セックスをした。二人とも結婚していたが、幼なじみで兄妹のような感覚と密やかな恋人のような不思議な感覚は続いていた。セックスはち⚫ちゃんが実家に帰って来たとき…

3年間の不倫の恋⑤ 京都旅行

Kと付き合いだして数ヶ月過ぎた頃、関西に用事があり、泊まりがけで出掛けることになった。家族は帯同せず行くことになり、Kを誘うと即OKの返事がきた。その頃Kは旦那と別居していた。しかも別居の旦那は海外暮らし、自宅は母親が同居で子供たちの世話は問題…

年下の可愛い恋人

12歳年下の恋人ができた。年は36才一回り違う彼は、野村周平くんに似た美少年。少年って年ではないけど、ほんとに可愛い男の子って感じのやっくん。彼は既婚の俺を受け入れてくれている。20代30代の頃は年上の強い男性に甘えたい気持ちが強かったが、40代後…

ぽっちゃり音大生マ⚫の思い出②

マ○と何度か会ううちに俺たちは大胆なこともした。昼間授業を終えたマ○と食事をしたとき、今から会社の用事で閉鎖した事務所に行くことを告げ、一緒に行ってそこでエッチしないかと持ちかけると、行っていいよと言う。昼間から、それも閉鎖したとはいえ俺の…

3年間の不倫の恋④浜辺のカーセックス

Kと付き合い出して3ヶ月ほど経った頃から、毎日職場で顔を合わせながら、休日の内土曜日もほぼ毎週会うようになっていた。家内には土曜は昇進試験に向けての勉強の為、インターネットカフェで集中するとか何とか理由を付けて出掛けていた。大袈裟でもなん…

ディルドオナニー

アナルをいじりながらのオナニーが好きな俺は何個かバイブやディルドを持っている。今は単身赴任が多くなり自由に所持できるのだが、ディルドはもう病みつきになっている。バスルームの壁にディルドの吸盤を付け、疑似セックスのようなプレイが今のところ一…

山ガールの排泄

前に穂高岳に登山に行った時のこと。穂高は人気の山なので山ガール達もこぞって集まってくる。俺は明日登頂アタックする為に涸沢のテント場で宿営した。そこの男女共同トイレは高所の為もちろん水洗ではない。必然排泄する音を隠すことができないのだが、俺…

半年ほど付き合ったともとの思い出

ともは高2の2月に知り合った。通学中の電車の中、車両の端と端の席に俺たちはお互いに友達数人で座っていた。ショートカットにぱっちりとした瞳が可愛いともに一目惚れした俺は、友達についついそれを言ってしまった。お調子者の友達は車両を跨ぎ、止める…

出向先での出来事

二年ほど前とある地方の有力企業に技術指導で出向していた時の話し。ある日女子トイレからとんでもないくらいのおならの音が聞こえた。「ぶびぶびっーっ」「ぶうぅっーぅぅっ」という音に続けて「ぶちゅぶちゅっぅ~」と下痢のうんちをぶちまける音が外まで…

新幹線のラッキーなハプニング

一昨日の話。新幹線を予約する際いつも真ん中の空いた状態にするように座席指定するのだが、今回はたまたま通路側を取った。乗車当日東京から先に乗った俺のあとに新横浜から30代後半から40代後半のかわいいタイプの女性が乗ってきた。荷物の多い女性は…

ハッテン場で見せつけオナニー

四国某県に転勤で住んでいた頃の話。とある野鳥公園のハッテン場に行った。そこの駐車場に着くと同じように性欲に満ちた男たちの車が並んで停めてある。若い男の子とエッチがしたいと思い行ったのだが、タイプの人はいなかった。車の中で一人シコシコとオナ…

近所のおねえちゃん

幼い頃のちょっとエッチな思い出。今思うと小学生くらいでもその時なりのエッチがあるんだな。今その事を思い出すとなんて純粋だったんだろうと思うそんな思い出。ある日校区は違うが近くの空き地で遊んでいると、何度か顔を合わせた事のある増せた小学6年…

近所のち●ちゃん②青春の夜這い

俺が19歳ち●ちゃんが18歳。大学生と女子高生の幼なじみの危ない恋の話しの続き。家は路地を挟んで向かい合う近所。ホテルに行こうと約束していたが、俺の家でセックスする内にホテルに行く必要が無くなった。決めておいた二人だけのカーテンの合図で、ち…

福岡のヒロくんとの思い出

25年ほど前福岡に出張した。仲間と街に繰り出ししこたま酒を飲んだあとホテルに戻る。その途中俺は仲間と離れて公衆電話へ向かい、当時流行っていた伝言ダイヤルに直行。そこで知り合ったのがひろくん。泊まってるホテルと号室を伝え会うことになった。ひ…

アナルを刺激しながらのオナニー

アナルに人差し指を入れぐにゅぐにゅと挿し込み、腸を刺激しながらするオナニーは、射精の瞬間の気持ち良さが格別。こんなやり方をするようになったのは二十歳前後の頃だったと思う。今も時々アナルに指を突っ込み竿裏を電マで刺激しながらオナニーをするこ…

おりものシートに狂った切ない恋の話

以前俺が先妻と別れ一人で暮らしてた頃、部下の女性で友達以上恋人未満のような関係になった社員がいた。俺より3つ下で当時29歳、ショートカットで少しきつめの目尻が色っぽく好きなタイプだった。二人で飲みに行くこともしばしば、終電を過ぎると俺の家…

熟女装娘と真夜中の散歩

20代の後半テレクラによく通ってたころ、当たりをつけることができず、そろそろ帰るか迷っているとオカマちゃんと繋がった。オカマバーで働き今から終電で帰ると言う。終電で帰り彼女(?)の部屋のある最寄り駅を、女装のまま夜中に散歩するのが好きなんだ…

初体験N子との思い出②大学に進んだ二人

N子とは18歳から付き合い出したが、実は中学1年から中学3年までまわりの誰もが公認のプラトニックな付き合いをしていた。好きで好きでたまらないのに手も繋げなかった二人。遠くの高校にバスケで進学した俺とN子はキスもできずのまま別れてしまった。…

3年間の不倫の恋③初めての不倫旅行

Kと二人で金曜日の出張に行くことになった。高速バスで二時間半ほどの道のり。昼前に着くように通常は朝直行で行くのだが、不倫旅行を兼ねて木曜日の晩から出発した。Kが車を出しその日の深夜に現地に着いた。とりあえず適当なラブホテルに泊まった。初め…

アナル奴隷Yとの思い出③スカトロプレイ

当時Yにはまっている時期があった。俺の部屋にくるか、ホテルに行くかそれだけの付き合いだったが、セックスは刺激的だった。会う時はお互いセックスだけが目的。そんな仲だったがそれはそれで落ち着く。ある日俺はYを家に呼び出しいつものようにアナルを…

従兄の奥さんと結ばれた夜

葬儀が終わったあとしばらく会うことができなくなった俺とみ○こは、恋人のように電話で愛を確かめあった。禁断のW不倫・・。そんなシチュエーションが余計に二人を熱くしていった。そんなある日俺は1日中車で外回りに出かけることになり、移動の合間にヘッ…

3年間の不倫の恋②

Kが一足早く営業所を出て、馴染みになったネットカフェのソファーの部屋に行く。後からそこに俺が行く。そんなお決まりのパターンが、付き合いだして1ヶ月ほどした頃にはできていた。ソファーに座ると同時に抱きしめ合い、お互いの舌を貪るように激しいキス…