さらけだす性的嗜好と秘め事

俺の性的嗜好を晒けだしたい。自分の心の中にしまいきれず、誰かに打ち明けたい衝動に駆られブログにした。着衣の女性のお尻に目がなく、アナルや腋に異常なほど性欲をそそられる。腋汗や腋毛、腋からほのかに香る匂いにもそそられ、放尿や脱糞する女性の秘められた恥態を見たいという願望まである。バイセクシャルな俺は自分のアナルを責められたい欲望まである。自分は変なのかな?と思いつつ共感を求めている自分がいる。

近所のち●ちゃん④約束のうんち…

20年以上前、若かったころの秘め事。以前の記事で少し触れたが、俺が「二人だけの究極の秘密を作ろう」と最初に言い出した。「ち●ちゃんのうんちが見たい」そこから始まった約束を、ち●ちゃんが実行してくれた日。一つ年下で小学生の時に引っ越してきたち●ちゃん…

68歳の和子さん⑤無情の終焉

しばらくは関東にいると高をくくっていたが、また遠方に転勤することになった。和子さんにそれを伝えると、ほんとに悲しげで、別れるのが辛くなる。68歳の女性と肉体関係になり、同棲のような生活をするとは、正直思っていなかったが、今はごく普通に好きに…

3年間の不倫の恋⑩おしっこにまみれて

Kと俺は盲目的に愛し合った。Kは仕事のパートナーとしても申し分なく、二人は国内だけで4000人の社員を抱える規模の会社で、8つの県の営業所の営業アドバイザーに抜擢された。堂々と二人で出張に行けるようになったのだ。出張の際の交通機関の予約やホテル…

68歳の和子さん④放尿で燃え上がる熟女

和子さんと付き合ってつくづく思う。誰もがきっかけひとつでアブノーマルに目覚める。同じ階に住む俺と和子さんは、誰にもバレずにお互いの家で過ごすことができる。熟年未亡人と単身赴任の中年男の半同棲。上品な和子さんがセックス三昧で今は積極的になっ…

68歳の和子さん③これって同棲?

和子さんはほんとに上品で、一見セックスに結び付くような雰囲気はない。だから一年あまり同じ団地でほとんど毎日顔を合わしながら何もなかった。でも一度関係を持つと、今の印象は全然ちがったものになっている。正月明け単身先に戻った俺は、ほぼ毎日のよ…

68歳の和子さん②愛しくてたまらないひと

新しい年が始まった。少しさかのぼって12月も終わりに近づいた頃のこと。年末年始の帰省前22日からの三連休も、急用があり帰えることになった。連休前の金曜日の朝に和子さんにそれを伝えると「食事でもと思ってたんだけど」と、ちょっと寂しそうな感じにな…

アナル奴隷Yとの思い出⑤忘れることのないアナル

前妻と別れた20数年前、ある期間セックスはもっぱらYが相手だった。何でも言うことを聞くY。恋人のようにデートをすることもなく、会う時はセックスをしたい時だけ。俺を悦ばすために、アナルを開き、セックスの前にはおしっこするのを見て欲しいとねだり…

68歳の和子さん①熟々女の柔肌に溺れる

単身赴任している俺は自由気ままな反面、一方で心に闇が増してきたような、ちょっと自分に嫌悪感のようなものを感じるようになった。昔からセックス依存症というより恋愛依存症を自覚している俺は、48歳になった今もその症状は変わらない。それどころか増し…

尾道の女装っ子

12年くらい前、出張で尾道に泊まった時のこと、前々から決まっていた出張で、事前に伝言サイトでその辺で会える女装娘を探していた。すると出張の二週間程前から、ちょうど仲良くなれた子ができた。俺が36歳、彼が26歳だった。しばらくはメールみたいなこと…

3年間の不倫の恋⑨狂った二人

10年程前の不倫の恋。付き合いだして半年が過ぎた頃も、Kとの関係は深まる一方だった。初めて地方に転勤し、単なる地方の営業所を全国区にのしあげてくれたKをはじめとする社員を慰労するため、時々俺の自宅に社員達を招き飲み会をした。深い関係になってか…

幸薄い五十歳の元部下との秘め事

この半年の間、六十路の従妹、四十路の中国のリンと、年増の女性と肉体関係を持ち今も進行形でいる。どれも刺激的だが、今また違う刺激の虜になっている。それは今回3年前にとある有名企業に技術指導で2年間出向していた時に部下だった派遣社員と今ライン…

中国人リンとの思い出③別れのキャンプ

リンの滞在期間が間近に迫った9月の終わり、リンの休みに合わせて、俺も平日に休みを取った。午後半休プラス有休で余裕の休日。バイクが趣味の俺。よくソロキャンプをする事に共感していたリンの提案で、とある湖畔の誰もいないキャンプ場に行くことになっ…

中国人リンとの思い出②アナルセックス

また明後日位に今年最大の台風がくるって… 浅草観光で知り合った腋毛がセクシーな中国人のリン。前々回の台風の時、翌朝の出勤が心配だなと思っていると、リンから会おうとお誘いがきた。すでに交通機関もダイヤが乱れだし、風も強くなってきたので、仕事を…

年下のかわいい恋人②恋人解消

3ヶ月程経つが、恋人のやっくんと一ヶ月半ぶりに会った。遠く離れて住む二人は、普段ラインのビデオトークで、オナニーを見せ合いながら、エッチを楽しんでいた。前回ははるばる俺のマンションに来たのだが、今回は二人の中間点の名古屋で会った。名古屋で…

ベランダの全裸オナニー

俺は今、仕事で東京に単身赴任で来ている。千葉のマンションで気ままに一人暮らし。先々週の土日、俺は一泊二日でバイクのソロツーリングに出かけ、日曜日の午後3時に部屋に戻った。その時間、マンションの9階にある部屋のベランダは、日陰になり、心地いい…

中国人リンとの秘め事①夏の観光地の出会い

つい先日のこと。最近なにかと、ついてる感じ(従姉や社内の五十路etc)なのだか、その日は浅草に1人で出掛けてみた。炎天下のもとノースリーブの服を来た女性と多くすれ違う。きれいな腋、剃り痕の残る腋を、首筋の汗を拭く時なんかに露にする女性を多く見…

3年間の不倫の恋⑧夏の思い出

Kと出会った営業所のあるこの街は、太平洋に面した地方都市。夏の休日はよく海で過ごした。探せばプライベートビーチと呼べる場所がいくらでもあった。俺たちの海といえる場所を見つけ、いつもそこで戯れていた。車にパラソルとテント、そしてクーラーボック…

初体験N子との思い出③酒を覚えた二人

大学生の二人は、何かにつけて背伸びしていた。シティホテルのバーや、当時流行りのプールバーとか、とにかくデートは飲みがメインだった。お酒を飲んで大胆になるN子を見たくて、ほとんど毎晩のように飲み歩いた。そんな時期の夏、急に思い立ち、ある島に一…

従姉と禁断のセックス①

以前このブログで、従兄の奥さんと肉体関係になった話をした。それが一番俺の中では禁断の秘め事だと思っていた。でも、つい最近それよりも禁断の秘め事ができてしまった。きっかけは前もそうだったが、今回は叔母の葬式だった。その叔母は俺の父の妹で、59…

ものにしたい五十路のグラマー

俺は年上の女性に昔っから惹かれる性向がある。目の前の二十歳のかわいい女の子と、五十路のきれいな女性のどっちを選ぶと言われたら、迷うことなく五十路を選ぶ。そして今、狙ってるひとがいる。グラマーな五十路の女性だ。俺は長年の営業現場から離れ、今…

ブラジル美女のアナル

大きなお尻に食い込んだTバック。ほどよく肉付いたくびれた腰。そして柔らかくて大きな胸…。22歳の時に俺が持つブラジル女性のイメージそのものの女性とセックスしたことがある。ラテン系の女性はほんとに顔も美しい。新入社員研修の夜、気の合う仲間と研修…

つり革に掴まる美女の腋毛

満員電車、まさにすし詰めの車内で見た美女の腋毛。どうしてもつり革を持たざるを得ない体勢だったんだろう。ノースリーブに近いブラウスの彼女は35歳くらいで、肉惑的な体つきと巻き毛のヘアが色気をムンムン漂わす、素敵な人だった。そんな完璧な人の腋が…

3年間の不倫の恋⑦ 妻子の居ぬ間に…

Kと俺はもうブレーキが効かなくなっていた。まだ子供が小さく、よく妻は子供を祖父母に会わせるため、一週間位時々帰省する事があった。そんな時Kは俺の家に入り浸りになっていた。俺と妻は別々のベッドで寝ていたので、俺の部屋のベッドでセックスしまくる…

ひと夏の思い出

大学2年の夏、大学から二時間ほど車を走らせた有名なビーチへ、夜中からバスケ部の仲間5人で遊びに行った。俺の車ともう一台の車で行き、野営を張ってバーベキューを楽しんだ。朝からは夏の海を満喫し帰るだけの予定だったが、ひょんなことから5歳年上のOL…

アナル奴隷Yとの思い出④野外セックス

同僚のYとのセックスは今までにない興奮をいつも味わうことができた。20代から30代前半までその関係は続いた。ある日会社の飲み会が終わり、二人で密かに落ち合った。Yも俺もセックスする気は満々だったが、給料前のタイミングで、ホテル代や深夜のタクシー…

3年間の不倫の恋⑥休憩室のセックス

Kとの不倫は深みにはまる一方だった。お互いが好きで好きで堪らず、好きな気持ちが心のキャパを超えていく・・・そして溢れた気持ちはセックスでぶつけ合う。そんな感じでエスカレートしていくだけだった。仕事場ではもちろん皆の目を気にしながら、普通に接…

ダンディーなあの人との思い出

昔々のはなし。俺が15歳でバスケの強豪校に進学が決まった頃のこと。会員番号何番とか言って素人がアイドルになっていく、そんな某番組の公開収録に友達とよく行った。行くうちになぜか、番組のレギュラーでその当時超売れっ子だったタレントさんに、「お前…

近所のち●ちゃん③大人になった二人

俺が25歳ち⚫ちゃんが24歳になった頃、10代の頃のように頻繁に会うことはなかったが、時々セックスをした。二人とも結婚していたが、幼なじみで兄妹のような感覚と密やかな、恋人のような不思議な感覚はずっと続いていた。セックスはち⚫ちゃんが実家に帰って…

3年間の不倫の恋⑤ 京都旅行

Kと付き合いだして数ヶ月過ぎた頃、関西に用事があり、泊まりがけで出掛けることになった。家族は帯同せず行くことになり、Kを誘うと即OKの返事がきた。その頃Kは旦那と別居していた。しかも別居の旦那は海外暮らし、自宅は母親が同居で子供たちの世話は問題…

年下の可愛い恋人

12歳年下の恋人ができた。年は36才一回り違う彼は、野村周平くんに似た美少年。少年って年ではないけど、ほんとに可愛い男の子って感じのやっくん。彼は既婚の俺を受け入れてくれている。20代30代の頃は年上の強い男性に甘えたい気持ちが強かったが、40代後…