さらけだす性的嗜好と秘め事

俺の性的嗜好を晒けだしたい。自分の心の中にしまいきれず、誰かに打ち明けたい衝動に駆られブログにした。着衣の女性のお尻に目がなく、アナルや腋に異常なほど性欲をそそられる。腋汗や腋毛、腋からほのかに香る匂いにもそそられ、放尿や脱糞する女性の秘められた恥態を見たいという願望まである。バイセクシャルな俺は自分のアナルを責められたい欲望まである。自分は変なのかな?と思いつつ共感を求めている自分がいる。

アナルに溺れた秘め事

アナル奴隷Yとの思い出⑤忘れることのないアナル

前妻と別れた20数年前、ある期間セックスはもっぱらYが相手だった。何でも言うことを聞くY。恋人のようにデートをすることもなく、会う時はセックスをしたい時だけ。俺を悦ばすために、アナルを開き、セックスの前にはおしっこするのを見て欲しいとねだり…

中国人リンとの思い出③別れのキャンプ

リンの滞在期間が間近に迫った9月の終わり、リンの休みに合わせて、俺も平日に休みを取った。午後半休プラス有休で余裕の休日。バイクが趣味の俺。よくソロキャンプをする事に共感していたリンの提案で、とある湖畔の誰もいないキャンプ場に行くことになっ…

中国人リンとの思い出②アナルセックス

また明後日位に今年最大の台風がくるって… 浅草観光で知り合った腋毛がセクシーな中国人のリン。前々回の台風の時、翌朝の出勤が心配だなと思っていると、リンから会おうとお誘いがきた。すでに交通機関もダイヤが乱れだし、風も強くなってきたので、仕事を…

3年間の不倫の恋⑧夏の思い出

Kと出会った営業所のあるこの街は、太平洋に面した地方都市。夏の休日はよく海で過ごした。探せばプライベートビーチと呼べる場所がいくらでもあった。俺たちの海といえる場所を見つけ、いつもそこで戯れていた。車にパラソルとテント、そしてクーラーボック…

初体験N子との思い出③酒を覚えた二人

大学生の二人は、何かにつけて背伸びしていた。シティホテルのバーや、当時流行りのプールバーとか、とにかくデートは飲みがメインだった。お酒を飲んで大胆になるN子を見たくて、ほとんど毎晩のように飲み歩いた。そんな時期の夏、急に思い立ち、ある島に一…

ブラジル美女のアナル

大きなお尻に食い込んだTバック。ほどよく肉付いたくびれた腰。そして柔らかくて大きな胸…。22歳の時に俺が持つブラジル女性のイメージそのものの女性とセックスしたことがある。ラテン系の女性はほんとに顔も美しい。新入社員研修の夜、気の合う仲間と研修…

アナル奴隷Yとの思い出④野外セックス

同僚のYとのセックスは今までにない興奮をいつも味わうことができた。20代から30代前半までその関係は続いた。ある日会社の飲み会が終わり、二人で密かに落ち合った。Yも俺もセックスする気は満々だったが、給料前のタイミングで、ホテル代や深夜のタクシー…

3年間の不倫の恋⑥休憩室のセックス

Kとの不倫は深みにはまる一方だった。お互いが好きで好きで堪らず、好きな気持ちが心のキャパを超えていく・・・そして溢れた気持ちはセックスでぶつけ合う。そんな感じでエスカレートしていくだけだった。仕事場ではもちろん皆の目を気にしながら、普通に接…

近所のち●ちゃん③大人になった二人

俺が25歳ち⚫ちゃんが24歳になった頃、10代の頃のように頻繁に会うことはなかったが、時々セックスをした。二人とも結婚していたが、幼なじみで兄妹のような感覚と密やかな、恋人のような不思議な感覚はずっと続いていた。セックスはち⚫ちゃんが実家に帰って…

近所のち●ちゃん②青春の夜這い

俺が19歳ち●ちゃんが18歳。大学生と女子高生の幼なじみの危ない恋の話しの続き。家は路地を挟んで向かい合う近所。ホテルに行こうと約束していたが、俺の家でセックスする内にホテルに行く必要が無くなった。決めておいた二人だけのカーテンの合図で、ち…

初体験N子との思い出②大学に進んだ二人

N子とは18歳から付き合い出したが、実は中学1年から中学3年までまわりの誰もが公認の、プラトニックな付き合いをしていた。好きで好きでたまらないのに手も繋げなかった二人。遠くの高校にバスケで進学した俺とN子はキスもできずのまま別れてしまった…

3年間の不倫の恋③初めての不倫旅行

Kと二人で金曜日の出張に行くことになった。高速バスで二時間半ほどの道のり。昼前に着くように通常は朝直行で行くのだが、不倫旅行を兼ねて木曜日の晩から出発した。Kが車を出しその日の深夜に現地に着いた。とりあえず適当なラブホテルに泊まった。初め…

アナル奴隷Yとの思い出③スカトロプレイ

当時Yにはまっている時期があった。俺の部屋にくるか、ホテルに行くかそれだけの付き合いだったが、セックスは刺激的だった。会う時はお互いセックスだけが目的。そんな仲だったがそれはそれで落ち着く。ある日俺はYを家に呼び出しいつものようにアナルを…

3年間の不倫の恋②

Kが一足早く営業所を出て、馴染みになったネットカフェのソファーの部屋に行く。後からそこに俺が行く。そんなお決まりのパターンが、付き合いだして1ヶ月ほどした頃にはできていた。ソファーに座ると同時に抱きしめ合い、お互いの舌を貪るように激しいキス…

アナル奴隷Y○○の思い出②

Yとはセックスフレンドみたいな付き合いで、デートを楽しむような事はなかった。俺はその頃離婚して独り暮らしだったが、しばらくはホテルで事を愉しんだ。2回目に会ったときは、少し酒を飲んだ後ホテルに行きセックスをした。前回同様に少し命令口調で先に…

沖縄で出会ったシングルマザーとのセックス

以前沖縄に2泊で出張したおり、マグロ女を抱いた事を書いたが、その2泊目がこちらの話。これもテレクラで出会った。彼女の歳は36歳で当時の俺からすると12歳年上。年増好きの俺にとっては若いくらいだがど真ん中のストライクゾーンだ。俺のホテルで会うこと…

アジア系NHとのアナルセックス

以前広島へ何度か出張した時、テレクラで出会った年増のロック女と遊ぶことになった。夜の10時くらいからボーリングがしたいと言うので付き合い、やっとその女のアパートへ行ったと思ったら、アコースティックギターをかき鳴らし下手な歌を聞かされる羽目に…

憧れの先輩がよがり狂った夜

さ◯先輩は俺より3歳年上で会社でも3年先輩になる。入社したての俺を教育する担当だった。スレンダーな体型でスラッとした美人だが、とにかく口うるさくて嫌いだった。そんな気持ちはやはり態度に表れ、さ◯先輩も内心俺を苦手に思っていたようだ。徐々に仕事…

婬語を叫ぶえ◯ことの思い出

え◯こは高卒入社の3つ年下。1年程同じ営業所で仕事をし仲がよかった。俺が別の営業所に配置替えとなり離れるが、母体となる営業所は変わらないので飲み会なんかでは、常に一緒に盛り上がる仲間だった。離れて1年程したある日スポーツバーに誘われ、前後不…