さらけだす性的嗜好と秘め事

俺の性的嗜好を晒けだしたい。自分の心の中にしまいきれず、誰かに打ち明けたい衝動に駆られブログにした。着衣の女性のお尻に目がなく、アナルや腋に異常なほど性欲をそそられる。腋汗や腋毛、腋からほのかに香る匂いにもそそられ、放尿や脱糞する女性の秘められた恥態を見たいという願望まである。バイセクシャルな俺は自分のアナルを責められたい欲望まである。自分は変なのかな?と思いつつ共感を求めている自分がいる。

ナンパで知り合った女との秘め事

中国人リンとの思い出③別れのキャンプ

リンの滞在期間が間近に迫った9月の終わり、リンの休みに合わせて、俺も平日に休みを取った。午後半休プラス有休で余裕の休日。バイクが趣味の俺。よくソロキャンプをする事に共感していたリンの提案で、とある湖畔の誰もいないキャンプ場に行くことになっ…

ブラジル美女のアナル

大きなお尻に食い込んだTバック。ほどよく肉付いたくびれた腰。そして柔らかくて大きな胸…。22歳の時に俺が持つブラジル女性のイメージそのものの女性とセックスしたことがある。ラテン系の女性はほんとに顔も美しい。新入社員研修の夜、気の合う仲間と研修…

ひと夏の思い出

大学2年の夏、大学から二時間ほど車を走らせた有名なビーチへ、夜中からバスケ部の仲間5人で遊びに行った。俺の車ともう一台の車で行き、野営を張ってバーベキューを楽しんだ。朝からは夏の海を満喫し帰るだけの予定だったが、ひょんなことから5歳年上のOL…

ぽっちゃり音大生マ⚫の思い出②

マ○と何度か会ううちに俺たちは大胆なこともした。昼間授業を終えたマ○と食事をしたとき、今から会社の用事で閉鎖した事務所に行くことを告げ、一緒に行ってそこでエッチしないかと持ちかけると、行っていいよと言う。昼間から、それも閉鎖したとはいえ俺の…

保険外交員とのセックス

1ヶ月位前の出来事。飲み会のあと夜の12時になろうかという時間。歩いて帰っていると自転車のトラブルで女性が困っているところに遭遇。信号待ちのタイミングでパンクですか?と声をかけた。自転車同士の接触のあと部品が落ちているので、どこのパーツか調…

ぽっちゃりな音大生マ◯との思い出

入社2年が経った頃の話。大学の同期と某繁華街で久しぶりに飲んだ。もう一軒行こうかと信号待ちをしていると、そこに一人の女の娘がいた。根っから明るい友人はいつも感心させられるのだが、ごく自然にナンパしている。その娘もなぜか乗せられて付いてくる…

逆ナンパされた思い出

こんなことがあるんだなという思い出。入社して数ヶ月した頃に大学時代の友人数人と某繁華街で飲み会。女っけのない飲み会も飽きた頃誰かの提案で、それぞれが街に繰り出しナンパしに行き、再集合しようという運びとなった。ナンパ師でもないので俺はそのま…