さらけだす性的嗜好と秘め事

俺の性的嗜好を晒けだしたい。自分の心の中にしまいきれず、誰かに打ち明けたい衝動に駆られブログにした。着衣の女性のお尻に目がなく、アナルや腋に異常なほど性欲をそそられる。腋汗や腋毛、腋からほのかに香る匂いにもそそられ、放尿や脱糞する女性の秘められた恥態を見たいという願望まである。バイセクシャルな俺は自分のアナルを責められたい欲望まである。自分は変なのかな?と思いつつ共感を求めている自分がいる。

68歳の和子さん⑤無情の終焉

しばらくは関東にいると高をくくっていたが、また遠方に転勤することになった。和子さんにそれを伝えると、ほんとに悲しげで、別れるのが辛くなる。68歳の女性と肉体関係になり、同棲のような生活をするとは、正直思っていなかったが、今はごく普通に好きになっている。セックスに目覚めた和子さんと毎夜愛し合い、全裸で抱き合いながら眠り、朝勃ちのぺニスをフェラでねぶり回され起こしてもらう。一緒に風呂に入るとおしっこをかけあい、部屋に置いたおまるで和子さんは脱糞を見せてくれるようにもなった。豊満で上品な容姿の女性が、変態の俺に合わせてどんどん変わっていった。転勤の辞令はそんな時に出た。部屋に引っ越しの段ボールが積まれていくと、俺が和子さんの部屋で寝起きするようになり、今は終焉に向かってセックス三昧の日々をおくっている。